スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報

わきが(腋臭)とは?


「わきが(腋臭)」というのは、俗称であって、病名ではありません。
脇から、ツンッとした独特の臭いを発するのですが、これは体質です。

なので、「わきが体質」や「わきが症」と言われています。


■症状

いちばん多く発生するのが、脇からで独特の臭いをかもし出します
その他には、陰部、胸元、ヘソ周辺などからも臭いを出すことがあります。

軽度、中程度、重度と3段階程度に分類され
軽度?中程度の場合は、そんなに回りにまで嗅ぎ分けられるほどの
臭いは発しないといわれています。

そして、四六時中、臭いを発生しているのではなく
休止期がありますから、常に臭うということではありません。



■原因

シンプルにいうと、汗が分解されて臭い成分を産生します。

人間には、汗を出すために汗腺(かんせん)が体中にあります
なので、だれでも汗をかくし、汗が分解されて臭いを発しています。

ところが、わきが体質の人の場合は、少し異なることがあるのです

体温調節などのために汗を出す汗腺をエクリン汗腺といって
みんな全身にエクリン汗腺があって、必要に応じて汗を出します。

そのエクリン汗腺とは別に、「アポクリン汗腺」という汗腺が存在します
日本では1割程度の人が遺伝などを経てアポクリン汗腺が残存している
ことがあるようです。


このアポクリン汗腺も「汗腺」ですから、汗を出すんです
このアポクリン汗腺から出た汗が分解された時に発生する臭いが
いわいる「わきが臭」と言われているものです。


このアポクリン汗腺は、原始汗腺であって
もともとはみんながアポクリン汗腺しかなかったんです。

人間の進化の過程で、エクリン汗腺が主流となり
アポクリン汗腺が不要となって退化していったのです

しかし、退化したアポクリン汗腺が今でも一部の人の身体に残存しています
その中心箇所が「脇」で、その他に乳輪部、へそ周辺、耳の中、陰部周辺です。


陰部周辺のアポクリン汗の臭いを俗称として「すそわきが」と言っています。


 「すそわきが」について   「わきが体質」自己診断

 「わきが臭発症年齢」について



 「わきが手術」について        「軽減・抑制」療法
 「減汗・減臭」への体質改善    「汗と臭い」の即効テクニック

| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。