FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報

加齢臭について

加齢臭(かれいしゅう)

加齢臭は、俗に「オヤジ臭」とも言われて中年男性にとっては聞きたくない
言葉のひとつですね。

ただ、男性だけでなく女性もそうですし、最近では若い方にも加齢臭が
増加しているようです。


加齢(老化)とともに、様々な身体機能が低下していきます
唾液の分泌機能が低下すれば、口臭の原因になりますし
消化吸収機能が低下すれば食物分解がうまくできず腐敗発酵して
ニオイ物質を出すことがあります。


加齢臭の代表的なニオイ物質は「ノネナール」といいます
これは皮脂腺から分泌される脂肪酸を酸化分解したものなのですが
加齢(いわいる歳を重ねる)ということは体内に「活性酸素」が蓄積されています

この活性酸素が原因の一部になっていることから
若い人でも不規則な生活などで体内に活性酸素が多く蓄積されている場合に
加齢臭を出すことがあるのです。


このことから、抗酸化物質で活性酸素の除去や働きを抑制することが
有効ですね。


年齢によるニオイの増加を象徴する話として
出生児(赤ちゃん)の便は「無臭」だと言われています

これは腸内細菌のバランス上、赤ちゃんの腸内には
善玉菌がほとんどだからです

一方、年齢を重ねるごとに、悪玉菌が増加し
中年(40歳程度)を境に悪玉菌の占める割合が高くなります。


ですから、腸内細菌バランスを青年期以前の状態に保つように
善玉菌の意識的な取り込みを行なう必要があります。








頭(髪や頭皮)  ⇒顔面  ⇒口(口臭)  ⇒胸や背中

陰部・便臭  ⇒足の臭い  ⇒加齢臭




 わきが予防改善        多汗症予防改善



084.gifwakiga.jpg084.gif
| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。