FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報

頭(髪や頭皮)

頭(髪や頭皮)の臭い

頭の臭いが気になるという場合は、髪の毛の臭いと頭皮からの臭いに分類されます。
わきが手術を受けた方が術後臭といって、手術した後に頭から焦げ臭いような臭いが
するということが稀にあるようです。

臭いというのはほとんどが「混合臭」といって、一種類の臭い成分の臭いを
嗅ぎ分けているわけではありません。

髪の毛のように、外界に常時さらされている部分には、多くの臭い成分が付着し
ています。

例えばタバコの煙が充満している部屋にいたり、レストランで食事をしたり
空気中に浮遊している脂やホコリに混じってそれぞれの臭い成分が髪に付着して
混合臭として「ニオイ」が気になるということがあります。


このように自分の髪の毛がニオイを出しているというよりは
周りのニオイ物質が付着して臭うということが多いと思われます。

髪の毛に関しては、毛の表面にキューティクルで覆われています
そのキューティクルに傷があるとニオイ物質を吸着しやすくなりますから
髪をいたわることもひとつの対応といえるのです。

これはトリートメントするというよりも、洗髪での注意が必要です
(詳しくはマニュアルに記載されています)


頭皮については
皮脂腺からの皮脂とフケの問題が考えられます。

洗髪時にうまく汚れが取り除けていないと、毛穴や皮脂腺の入り口が塞がれて
ちょうどプッシュ型のハンドソープの出口に石鹸成分が固まって出てこない時のような
状態と同じです。

皮脂がうまく分泌できない時や不衛生にしていると、雑菌の繁殖を高め
余分な皮脂を分解したり古い角質を餌にしてさらに繁殖していきます。

フケは基本的に古い角質のカスですが、湿性フケの場合は真菌が原因となる
「脂漏性皮膚炎」という炎症を伴うことがありますので皮膚科での診断が必要です。
(この辺りも少しマニュアルに記載されています)



頭(髪や頭皮)  ⇒顔面  ⇒口(口臭)  ⇒胸や背中

陰部・便臭  ⇒足の臭い  ⇒加齢臭


 わきが予防改善        多汗症予防改善


084.gifwakiga.jpg084.gif
| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。