スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報

わき以外にも気になる体臭(ニオイ)

わきが症以外にも気になる「ニオイ」があります。

口臭や足の臭いなんかも気になることがありますね。

発生場所別に見ていきましょう!




頭(髪や頭皮)

頭の臭いが気になるという場合は、髪の毛の臭いと頭皮からの臭いに分類されます。
わきが手術を受けた方が術後臭といって、手術した後に頭から焦げ臭いような臭いが
するということが稀にあるようです。

臭いというのはほとんどが「混合臭」といって、一種類の臭い成分の臭いを
嗅ぎ分けているわけではありません。

髪の毛のように、外界に常時さらされている部分には、多くの臭い成分が付着し
ています。

例えばタバコの煙が充満している部屋にいたり、レストランで食事をしたり
空気中に浮遊している脂やホコリに混じってそれぞれの臭い成分が髪に付着して
混合臭として「ニオイ」が気になるということがあります。

                                       ⇒もう少し詳しく見る

顔面

顔には、エクリン汗腺(通常の汗)や皮脂腺が多く存在している場所で
顔からのニオイの場合はほとんどが皮脂腺による皮脂が原因と考えられます。

脂っぽいニオイがほとんどではないでしょうか?
私も自分の鼻が「臭い」と自分で鼻で感じる不思議な経験をしています。

顔面の臭いの原因が皮脂である場合は、肌の基本ケアの考え方が有効です。

                                       ⇒もう少し詳しく見る

口(口臭)

口臭に悩んでいる人も多いですね。
口臭に関しては、口の中だけの問題と消化器系などの身体異常による
問題とに分かれます。

オーラルケアといって、口の中の衛生を保つことで、歯や歯肉、舌など
口から直接的な臭いの発生を抑える方法がメインとなります。

消化器系の機能不全や代謝不良などでも口臭として呼気に影響を与えますが
病気などの場合は、専門医の治療が必要となります。

                                       ⇒もう少し詳しく見る

胸や背中

この項では、わきが「以外」の体臭としていますが、胸に関しては
わきが臭の直接原因であるアポクリン汗腺の残存の可能性があります。   

その場合であっても、脇の下のように活発な活動をするほどの残存はないと
言われていますが、これも術後に臭いが気になるという方もいます。

胸も背中もエクリン汗腺が密集している箇所です
特に背中はエクリン汗腺が多く一般的にもよく汗をかきます。

胸のアポクリン汗腺ではない、胸と背中の臭いに関しても
顔面と同様の肌へのケアがひとつの対策方法となります。

                                       ⇒もう少し詳しく見る

陰部・便臭

陰部に関しても、わきがの直接原因であるアポクリン汗腺の残存の可能性のある場所です
その場合は「すそわきが」をご覧ください。

陰部や性器の周りは、エクリン汗腺や皮脂腺が密集しています。
性器自体には汗をかくことはありません。

性器周辺に陰毛が生えている所は、当然汗や皮脂を出します。

便臭や尿臭に関しては、体表で臭いがしているのか、衣類に付着して臭い成分を
飛散しているのか、または口臭と同様に消化器系の問題も考えられます。

                                       ⇒もう少し詳しく見る

足の臭い

足はもともと全身の体温調節に大きく影響を与える部位です
その足の裏にはすごくたくさんのエクリン汗腺が存在しています。

その足の裏で汗が出る→靴下や靴を履いていることが多く蒸れる→
湿度が高いことで細菌が繁殖しやすい→細菌が分解しニオイ物質を産生する
→ニオイ物質がこもって外に出ないことでニオイ物質が靴や足に付着する。

一般的に、靴や靴下がクサイというのはこういった原理で臭いをつけています。
ですから、基本的にはみんなある程度の臭いがあるのが正常です。

それでも一般的な範囲を超えて臭うという場合は、湿度を下げることと
ニオイ物質を外に出すことと細菌の繁殖を抑えることが対応となります。

                                       ⇒もう少し詳しく見る


加齢臭

加齢臭(かれいしゅう)

加齢臭は、俗に「オヤジ臭」とも言われて中年男性にとっては聞きたくない
言葉のひとつですね。

ただ、男性だけでなく女性もそうですし、最近では若い方にも加齢臭が
増加しているようです。


加齢(老化)とともに、様々な身体機能が低下していきます
唾液の分泌機能が低下すれば、口臭の原因になりますし
消化吸収機能が低下すれば食物分解がうまくできず腐敗発酵して
ニオイ物質を出すことがあります。
                                       ⇒もう少し詳しく見る


 わきが予防改善        多汗症予防改善



084.gifwakiga.jpg084.gif
| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。