FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報

精神面と清潔志向の改善

一般社会生活を送っていると、私達は様々なストレスを受けます。

 職場の上司や部下から・・・
 学校の先生や友達から・・・
 家族や恋人、隣近所から・・・



私達は、一般生活上のストレスに加えて
ニオイや汗の心配から来るストレスがプラスされます。

食事同様、ストレスも身体にダイレクトに反応を起こす
最たるものといえます。


ホルモンバランスに影響を与える自律神経
実は、汗を出す命令を指示するのも自律神経なんですね。


ですから、ストレス(外的抑圧)を受ける私達が
その受け止め方をコントロールして和らげていくことで
不必要な身体の反射作用を改善していくことが汗とニオイの
改善に繋がります。
(詳しくはマニュアルに記載されています。)



あと、ニオイと汗を極力抑えようと「清潔」を意識していると思います
清潔にすること自体は問題なく良いことです。

しかし、行き過ぎた清潔志向は、2つの問題をはらんでいます。

ひとつは、「洗いすぎ」「制汗しすぎ」の身体的なもの
もうひとつは、「過剰意識」による精神的なものです。


洗浄しすぎると、必要な皮脂や善玉菌まで失ってしまい
制汗剤の使いすぎは、効果の減少や色素沈着の可能性があり
意識過剰は、精神性発汗への悪循環を生みます。
(詳しくはマニュアルに記載されています。)



精神的な改善では、私たち自身がストレスと戦うといった姿勢ではなく
いかにダメージを少なく受け止める若しくは消化するかということが鍵です。

そして清潔にも「適度」があり「しすぎ」は良くないということです。



食事による改善  ⇒精神面と清潔志向の改善  ⇒代謝と皮膚の改善


「減汗・減臭」への体質改善のページへ戻る



084.gifwakiga.jpg084.gif
| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。