FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報

「私のコンプレックス」


こんにちは、管理人です。

今日は、自分のことを少しお話します
あまり興味がないかもしれませんが少し付き合って下さい。


私は長年、足汗の問題を抱えていました

足の裏の汗がハンパないのです
家にいる時も、夏でも冬でもびっしょり状態です。


家では、冬でも裸足でいることが多く
スリッパやフローリングは足の汗で湿っていました。


(すいません、汚いものを見せて。)


外出する時に、靴下を履いて、靴を履いて出かけると
5分もしないうちに靴下の色が変わるほど湿ってしまいます
湿っているというか、濡れているといったほうがよい状態です。


もちろん靴も湿って、かなり強烈なニオイを発生しやがるのです
人の家にお邪魔する時や居酒屋などで座敷の場合は
一番最後に靴を脱いで端に隠すようにして逃げていました

替えの靴下を持参している時は
こっそり、トイレで新しい靴下に履き替えてたのです。



それと、夏になると常に顔がべっとりしていて、自分の顔(特に鼻)の
ニオイがクサイと感じることがあります。
自分の鼻の表面部分が鼻の中でクサイと感じる、何とも不思議な感覚です。

自分の鼻が自分でクサイと感じるのですから、気分は最悪です
家では、1日20回以上顔を洗っていました

外出している時には、厚手のハンカチタオルを持て行って
オフィスビルにある共同の給水所やトイレなどで見られないように
ちょこちょこ顔を洗っていましたね。


時々ですけど、飲食店などで出された「おしぼり」を拝借して
持ち帰り、それを携帯してかををゴシゴシやっていたこともあります。
(昔の話なので勘弁して下さい、反省しています!ハイ)



冒頭に書いたように私は「足汗」があるのですが
手と脇と陰部周りもベタベタするんです。

ノートなどに文字を書いていると必ず紙が右手にくっついてくるし
ノートが湿ります。
汗でしみた所はボールペンで書けなくなるので、ティッシュを敷いて
右手を乗せて書くようにしていました。

手の平から滴るほどではありませんでしたが
うっすらと細かい水滴が見える状態です
1日に30回以上は手を洗っています(ほとんど水道水のみです)

すぐに手がべたつくので、「ウェットティッシュ」が手放せません
100円ショップで買いだめして最低でも3パックは常備しています。


私の場合は、冬でも手の平が湿っていますし、一人の時でも湿っていますから
緊張や体温調整という理由ではないようです。


手の平だけ湿ってくるということはなく、
その時は必ず全体(手の平、脇、陰部、足)がベタついている状態です。

逆に、脇だけ湿っているということはあります。(冬でも)


陰部というのは、男ですから「アソコ」ではなくて
陰毛部分と玉袋と太ももとの間がじめっと湿ります。

(すいません、シモの話まで・・・)



これも、しゅっちゅうティッシュで拭き取る行為を繰り返しています

風呂上りが特にひどいんですが、普段でもデスクワークしていると
玉袋が股にくっついていることが多く、姿勢を変えるときが大変です
(ちょっと女性には分からないかも知れません^^;)



実は口臭も少し気になる部分ではありますが
これ以上書いていると自分でも元気がなくなりそうなのでやめておきます。



そんな感じで

足の裏、顔、手の平、脇と陰部の汗とニオイの問題がありました。

ニオイよりも汗の方が強いタイプです

ニオイは

足が普通のクサイ足
顔は脂っぽいニオイ(加齢臭みたいな)
脇はスッパイ系のニオイです。


手はニオイません
陰部もニオイがない(はず?)です。



汗は、自分でも分かるし自覚できるのですが
ニオイに関しては、自分のニオイがどの程度なのか
自分では解らないことに不安と苛立ちを覚えます。


なので気になり
結局、自分で判断がつかないから不安になりますし、人に聞けないことだから
自分の中で悶々と悩んでしまいがちです。

自分で脇を臭ってみて、多少ニオイがするなと思っても
それが周りに対して「迷惑レベル」なのか「ギリギリOK」なのか「普通」なのか
解らないから気になるんです。


なので、周りの人の反応を気にするようになって
何か全部が周りの人の仕草や態度に意識が集中していきます。

相手がクシャミしたり鼻をグズグズさせたりすると

「えっ、私?」みたいに

電車に乗っていても
見知らぬ他人が咳き込んだり、目が合ったりすると

「えっ、臭ってるの?」みたいに


情けないくらいに周りの反応ばかり気にするようになって
ビクビクしながら生活し、人と近づくことを避けてしまって
ひとりでいる時間が長くなり、どんどん孤独になっていきます。



体臭・多汗症の悩みの本質は、ニオイや汗そのものよりも
他人との人間関係なんだとつくづく感じます。




私もこのように汗やニオイの問題があっても
自分で言うのも変ですが、まじめで努力家な方なんです


そういう色々といい面もあるのに、体臭で悩んでいる時は
体臭(による周りの態度や言動)のことで頭がいっぱいになってしまいます。


自分でコントロールできない
周り(相手)の反応に委ねられている部分が多くて
遠慮や我慢をして、ストレスで押し潰されそうになってしまいます。



私は、もともと負けず嫌いなので
その後むちゃくちゃ勉強しました

汗とニオイについて勉強したんです
ある種、研究に近いようなことまで行ないました。


病院でメスを入れずに、自宅ベースでできる対応を
試して試して試して・・・



お陰で今は精神的にも元気で
汗やニオイも全く気になりません。


でも当時は、正直しんどかった
生活が暗かったと感じます

同じ人間なのに、体質によって生活が違っています

当時、自分は迷惑な存在なのか?

そんな風にまで考えるようになっていましたから
今から考えるとあり得ない考えだと分かるのですが
悩んでいる当時は、見えないんですよね。



世の中には、人様に故意に迷惑を掛けてる奴がたくさんいます
私達は、ただの体質なだけなんです


あなたは、周りの人への配慮ができる人なんです
悩むのは他人の気持ちを思いやるからです

そう、私も含めて優しすぎるんです
(含めるなって^^;)


いや、ほんとに
しかも体質は改善できますからね!


年齢的なことも関連していたでしょうけど
私の場合は、食事と運動不足がポイントだったように感じます。

いや、ストレスも結構大きかったのかもしれません。



今はまだ、他人の態度や言動が気になって、心を痛めたり
迷惑をかけているという感情がでて虚しくなることもあるかもしれません。

でも、本当に私と同じように改善して素になった時は
振り返って、おかしな思考をしていたなぁと思いますよ!

だから当時の私と同じ、またはそれ以上に悩んでいる人が
すごく多いので早く素になってほしいなと思っています

でもまず、たくさんの人が同じ悩みを持っているということ
自分だけじゃないということを理解して欲しいと思います。



私は一足先に抜け出しましたから
今からはあなたのお手伝いをしていきたいと考えています。

色々とためになる効果のある方法を順次提供していきますので
楽しみにしておいて下さいね。




顔がクサイと感じた時は

洗顔料選びで、強い洗浄力は必要な皮脂まで取ってしまうのでよくありません
例えば「オイリー肌用」や「ニキビ肌用」などは洗浄力が強すぎますから
余分な皮脂と汚れだけを落とすマイルドな洗顔料を選ぶようにして下さい。


皮脂の過剰分泌を防ぐには、皮膚を乾燥させないことが大切です。

そのためには、「保湿」がポイントです
なので、洗浄力の強すぎる洗顔料がよくないんですね。

あとは、洗顔後の保湿をしっかり行なってみて下さい

それと、油取り紙もよくありませんから
明日からティッシュに変えて下さい。


おまけコーナーでした。。。




| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。