FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報

吸引法(超音波法)

わきが手術「吸引法」


吸引法は超音波法とも言われ、特殊な器械を用いて施術します。

もとは脂肪吸引に使用されていた、吸引器を使って脇の下のアポクリン汗腺を
取り除こうとする方法です。

皮膚の切開も数ミリと小さく、手術後の回復が早いため全国的に美容外科などで
行われていることが多いようです。


超音波メスの先端部が前後に振動し、その衝撃と熱によって破壊します。

真皮の浅いところにあるアポクリン汗腺やエクリン汗腺を熱で破壊するわけですが、
完全に破壊することは困難なようで、表皮直下の皮膚の浅いところに熱を加えることで
皮膚にダメージを与えてしまうこともあるようです。


このような器械的方法では、ワキガ臭の原因となるアポクリン腺の完全摘出は
困難であるといわれています。

もちろん、ある程度の摘出による効果は期待できます。


吸引法(超音波法)は、傷が少ないことと伴って術後の負担が軽いという理由で
一時多くのクリニックが採用した術式でしたが、ワキガ臭の原因となるアポクリン腺の
摘出が不十分ということで採用しているところが少なくなっているようです。



この吸引法などの皮下に器械を挿入する施術方法は、保険適応外になるようです。

この「吸引法」は、切開部がごく小さく、傷が残りにくいのが特徴と言えそうです。



切除法  ⇒剪除法  ⇒吸引法  ⇒削除法


「わきが手術」のページへ戻る


084.gifwakiga.jpg084.gif
| HOME | page Top↑ | わきがとは? | 改善マニュアル | わきが治療 | 体臭予防 | その他体臭
| サイトマップ | 相互リンク | 多汗症とは | 多汗症原因 | 多汗症予防 | 多汗症治療 | 管理人情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。